☆厳選記事集☆
○iPadでカレンダーを使いこなす!
・googleカレンダーを3ヶ月分表示できる3ヶ月カレンダー
○iPad2レビュー
@ファーストインプレッション
A買って最初にすることは
B設定関係
Cメールやお気に入りの設定
○【3ヶ月カレンダーの弟分】縦型カレンダー for iPhone
・【必見】縦型カレンダーとは

2011年09月13日

【iOS5】Wifiシンク

iOS5は、最近我らが開発チームでは悲しいキーワードになっております。
アプリのiOS5対応したものをリリースしたいのですが、現在のβ7では問題点があり、最終的にどうなるかわからないのです。

とりあえず現状版をだしたいとも思っているのですが、なんとも難しい状況です。

新たな開発をしようにも変更点も多く、サンプルが動かないなんてこともしょっちゅうなのです!

まあ、それもiPhoneアプリ開発の面白いところなのです!

とはいえ、いちユーザーとしては楽しみでしょうがないiOS5です。

特にWifiシンクは便利です。
私の個人用iPhoneは一度iOS5にあげて、あまりに多くのアプリが動かなくなったのでダウングレードしたという悲しい過去がありますが、
Wifiシンクの便利さにはため息がもれました。

やはりケーブルレスで同期はいいですねー!

早く予定が決まってほしい今日この頃なのです!

512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

【すごい】Eee Pad Android

最近、Android端末で面白いのはないかと探していたのですが、私の好みにばしっと刺さった一品がありました。

それは,
ASUS の Eee Pad Transformer TF 101です!

スクリーンショット 2011-09-12 21.30.52.png


なんといってもキーボード付きです。
そして液晶部分が取りはずせて、タブレット端末として使用可能!

半端じゃない発想ですね!

キーボードもなかなか使いやすくていいです!
家庭内でネットやメール見るくらいならこれがベストかも!

Android OS 3.1で触ってきましたが、かなり軽快な動きで驚きました。

欲しい。。。欲しすぎる。。。。

開発のためという名目を使うにはあまりに特殊すぎる端末だし。。。

とりあえず物欲を我慢しましたが、絶対、そのうち買ってしまうと思う今日この頃なのです。

USBメモリーやマウスも付けれるみたいで、なんとも不思議な気持ちになるAndorodi端末です。
この端末を見てAndoroidの真価を見た気がするのです。



512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

【欲しい】Galaxy S WiFI

iPhone及びAppleラブな自分ですが、今後の開発のためにはAndroidももう少しだらだらと触っとく必要があるのかなと思っております。

で、Wifiだけで使えるAndroid端末はないものかと調べました。

すると Galaxy PlayerとかGalaxy S Wifiというのがあるではないですか!
AndroidのiPod touchのようなものです、これはいいと思ったのですが、日本では発売してないようです。

http://japanese.engadget.com/2011/09/01/galaxy-s-wifi-3-6/

がっかり、Androidはまだまだもう少し身近になりきってない印象です。

で、だらだらと探していると有りました!

ドコモのGaraxy S の白ロムが、19,800円です。
Garaxy II が出たので値下がりしたのかな、とにかく納得の安さです。

http://www.amazon.co.jp/docomo-GALAXY-S-SC-02B-★新品未使用白ロム/dp/B004GKOTMK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1315749926&sr=8-1

とりあえず、こいつを買う事にしました。
以前にAndorid OS 2.1を触った時は、iPhoneの差がひどすぎて使い得ないなと判断したものですが、OS 2.3に進化してどれほど使いやすくなったか見物なのです。


うーん、届くの楽しみです!

そして、iPhone OS 5も早く決まって欲しいな〜。
実は今、開発者用のiOS 5 β7 には、ちと不具合がありまして、iOS5対応としてアプリをリリースする決断ができない状況なのです。
これは歯がゆいのです。

512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほぼ日WEEKSが気になる!

最近気になっているアイテムが「ほぼ日手帳2012WEEKS」です。
近所のロフトに見に行ったのですが、まだ置いてなくて残念;;
とにかく見てみたいのです。

iPhoneの仕事効率化系のアプリは大好きなのですが、やはりリアル手帳の場合にはまた違った魅力があります。
例えば、以下のようなカラーバリエーションのラインナップです。
私などはこの写真をみると興奮してしかたありません。

スクリーンショット 2011-09-11 15.52.14.png

縦型カレンダーでもこのような個別のニーズに応えるべく、テーマカラーを変更可能にしたりしておりますが、やはり設定でいろいろ変えるのは結構面倒だと思うのです。
アナログ手帳なら色やサイズのような要素は、購入時の一番最初の選択要素です。非常に重要なパラメータです。

しかしデジタルアプリならいつでも変更可能な要素になってしまうのです。

実はスケジュールアプリの場合はデータの保存内容が同じであれば、極論すれば一つのアプリでどのような表現でも可能です。しかしそれを全て設定可能にし、どのような細部までもカスタマイズできるとした場合、そのアプリの本質が何かがわからなくなります。何でもできるがゆえに個性が出せない状況になるというのは悲しいのです。

変な話ですが、週間ビューと一日ビューが同時に存在する手帳は基本的には存在しません。システム手帳でカスタマイズすれば別ですが。
週間で管理するのと、一日で管理するのは前々別のことで、アナログ手帳の場合はどちらで行くかを一番最初に選択する必要があるのです。
しかしこれもアプリならどちらでも選択可能になったりもできます。
でもアナログ手帳から出発してる私にはこの辺に違和感があったりするのです。
カスタマイズができないからこそ、選ぶ前に悩めるというか、個性が生まれるというか、そういう部分もあってもいいのではと思うのです。

本当はカスタマイズはほとんどなしで、ニーズごとに分かりやすく細分化して提案できるのがいいと思うんです。

ほぼ日手帳で、カラーを選ぶ楽しみを、どうにかアプリにも落とし込めないかなー。

毎月手帳が発表されるワクワク感がある限りアナログツールもなくならないと思うのです。

アナログツールの良さをもっともっとデジタルの世界に持って来れないかなと思う今日この頃です。
それともデジタルの強みをさらにドライブさせていく考え方がより便利になって行く道なのかとも思ったり。

うーん、むずかしいです。

512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。