☆厳選記事集☆
○iPadでカレンダーを使いこなす!
・googleカレンダーを3ヶ月分表示できる3ヶ月カレンダー
○iPad2レビュー
@ファーストインプレッション
A買って最初にすることは
B設定関係
Cメールやお気に入りの設定
○【3ヶ月カレンダーの弟分】縦型カレンダー for iPhone
・【必見】縦型カレンダーとは

2011年08月01日

【必見】縦型カレンダーV1.2

やっとのことで、縦型カレンダーのV1.2がリリースされました。
バージョンアップで1週間以上まったのは初めてですが、とにかくReady For Saleに安心しました。

今回のバージョンアップのメイン機能は
1行の中の最後の件名の長さを最大限表示できるようになりました。
↓こんな感じで長い件名のイベントも見やすくなったと思います。

IMG_0022.PNG

もちろん、今まで通りの設定に戻したり、長期予定の矢印を突き抜けて表示する等の設定も可能です。

・月表示で表示できるイベント数を設定可能になりました。
 「設定」>「月表示」>「イベント数」で1〜6件の範囲で設定できます。


・矢印の太さを設定可能になりました。
 「設定」>「矢印」>「太さ」

・イベント入力時の設定が加わりました
 「設定」>「イベント入力の設定」>「終日」
   イベント入力時のデフォルトを終日ONにできます。
 「設定」>「イベント入力の設定」>「時刻の刻み」
   1分おきか5分おきか10分おきかを選択できます。

・カレンダー壁紙をRetina対応にしました。

・初回起動時にGoogleカレンダーとの同期方法の説明を表示しました。
iPhoneとGoogleカレンダーとの同期はちょっと難しくて敷居が高いのですが、この説明で伝われば嬉しいです!


とにかく、審査通って良かったです。
まだまだやりたいこと多いのでしばらく毎週アップデートを決行予定で、がんばります!

512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細

posted by ユニタック at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。