☆厳選記事集☆
○iPadでカレンダーを使いこなす!
・googleカレンダーを3ヶ月分表示できる3ヶ月カレンダー
○iPad2レビュー
@ファーストインプレッション
A買って最初にすることは
B設定関係
Cメールやお気に入りの設定
○【3ヶ月カレンダーの弟分】縦型カレンダー for iPhone
・【必見】縦型カレンダーとは

2011年08月09日

手帳で目標管理

実は私はかなりの手帳好きです。
能率手帳や、超整理手帳やほぼ日手帳、トラベラーズノート、システム手帳といろいろな手帳を使ってきました。
ノートを使って自作した事もありますし、オリジナルリフィルを作ったこともあります。
手帳術にはかなり興味があります。


個人的には能率手帳の普及版サイズでガントチャートタイプの予定表の入ったものがお気に入りです。


手帳の数は本当にたくさんあり、それぞれがそれぞれの魅力を持っています。
そして手帳の使い方はいろいろあります。
その中でやっぱり手帳は単なるメモ帳ではなく、単なる予定表でもなく、それ以上に使ってほしいと思うのです。


よく言われるのですが、手帳はスケジュール管理から行動管理へそして目標管理へと進んでいけるとよいと思うのです。
http://www.jmam.co.jp/column/column02/1186718_1542.html
目標を立て具体的な行動の計画を立てるのです。
目標にも行動にも具体的な日付を入れる事が大事です。
そのために手帳のカレンダーが便利なのです。


今は紙の手帳をやめてGoogleカレンダー及び縦型カレンダーと3ヶ月カレンダーで目標管理もしています。
私の好みが長期的視点で目標を立て、それを日々へ割り当てていくというスタイルが好きだったので、自然にアプリも3ヶ月カレンダーや縦型カレンダーのような長期的な一覧性を重視した形になりました。


紙の手帳は現在気がついた事や思いついた事のメモ用に使っています。
今はまだ紙の手帳とデジタル手帳の使い分けを模索中であります。


どんどん目標を立ててますが、それをしっかり実現して行けたらとっても面白い事ができるのでワクワクなのです。
やる事は多いですが目標立てた後は一つ一つしっかりこなして行く事が大事なのです。
これからも、まだまだがんばるぞー!



512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 22:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

【メール編】iPhone買って初めにやること

しばらく前に私の奥さんの携帯がiPhoneホワイトになりました!

スクリーンショット 2011-08-08 21.40.49.png

iPhoneホワイトはやっぱり奇麗ですね!
黒に見慣れてるのすごい新鮮です。

奥様はソフトバンクのフィーチャーフォンからの移行だったのですが、やったことをメモしておきます。
今期はメール関係でつまったことなどを紹介します!

0、Appleのアカウントを取得
無料アプリをダウンロードするにも必要なので、とりあえずアカウントを作ります。
このときメールアドレスは、i.softbank.jpのものを使うと良いと思います。
アプリがないとiPhoneの良さが発揮できないので、これは1番にすると良いと思います。


1、アドレス帳のデータ移動
まずはソフトバンクショップでデータ移動をしたい旨店員さんにお願いします。
AppStoreから「電話帳かんたんコピー」をダウンロード。
http://itunes.apple.com/jp/app/id311155655?mt=8
SMSに送られて来たパスワードがあればOK。
ちょっと時間はかかりますが、きちんとアドレス帳のデータを移行できました。
なかなか便利ですね。

http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/app/pdc/


2、携帯メール関係
今迄の携帯メールアドレスを引き継ぐことができ、SMS/MMSで見ることができます。
そこでまず問題になったのは件名が表示されない事でした。

この設定は、iPhoneの「設定」>「SMS/MMS」>「件名欄を表示」でOKでした。


3、グループ送信されたメールのアドレスの詳細が見えない!
なかなか意外ですが、iPhoneのデフォルト設定では複数の宛先へグループ送信のメールアドレスが見えません。
これはとっても不便です。
この回避方法は、
iPhoneの「設定」>「SMS/MMS」>「MMSメールアドレス」へ自分のメールアドレスを入れます。
これでちゃんとグループ送信でも認識可能です。


4、デコメの受信が変になる
これまたフィーチャーフォンからの移行では困りました。
デコメが複数に分割されて受信されて変になります。
実はこれは、i.softbank.jpの方のアドレスだときちんと表示されます。

ということで、iPhoneに機種変更した方は、i.softbank.jpのアドレスへ変えるのをおすすめします。
以前のアドレスのメールも受け取れますし、メールアドレスの変更がスムーズにいけると思います。


5、Macでも メールを受け取れるように
さらに、i.softbank.jpのアドレスはMacのメーラーでも受信や送信でき、iPhoneと同期されます。
やり方は↓
http://blog.dicecream.net/2010/03/isoftbankjpmacmailapp.php

これも結構便利なのでおすすめなのです!

今回は初めてiPhone使ってメールでつまりそうなポイントでした。


512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細

ラベル:iPhone
posted by ユニタック at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

【VerUP】縦型カレンダーV1.3 リリース

縦型カレンダーのV1.3がリリースされました。
今度の審査は早くて嬉しいです!

今回のバージョンアップした点、

1、イベント毎に色を変更可能!(ただし設定色は本アプリ内のみ有効)
これは非常に要望の多かった機能で遂に機能追加できて良かったです!
実際自分で使ってみてもやっぱり色を変えれる方が便利です!

2、祝日カレンダーを設定可能
祝日カレンダーは日付や背景色を赤等に自由に設定可能。

これは祝日の色を赤にしたりといったことをするための機能です。
アプリがローカルで祝日データを持つという方法もあるのですが、海外への対応やより柔軟な使い方ができるように、
祝日カレンダーを任意にセットできるようにしました。

祝日カレンダーとしてセットされたカレンダーは、日付の文字の色を赤にしたり、背景色を任意で設定できたりします。
特に休みの不定期な方などは会社の休みをセットする等の使い方も便利ではと思っております。


とにかく順調にバージョンアップができてほっとしている訳ですが、実は最近、スーパープログラマーがちょっと別の案件で捕まってしまい、次のバージョンアップにかかれない状況になってしまいました。

仕方がないので来週から本格的にバージョンアップにかかれればと思います。
特に、レビューやブログのコメントやメールで頂いたご要望を中心にできればと思います。
後、個人的には予定の入力周りが納得できてないところがあるので、その辺を次のバージョンアップで改善できればと思います!

ともかく、使って下さっている方にもっと便利に使って頂けるよう日々頑張るのみなのです!


512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
posted by ユニタック at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

【開発秘話】アングリーバードの秘密

誰もが知っている最も有名なiPhoneアプリに「アングリーバード」があります。

日本でも常に上位で、アメリカでも依然として上位にランキングされています。

皆さんご存知でしょうか。実はこの「アングリーバード」を開発した会社が実はアングリーバードの前に150本ほどのiPhoneアプリを作っておりなかなかヒット作に恵まれなかったということを。

この話を聴いて思いました。
iPhoneアプリの開発は個人の方には、絶対おすすめです。
もの作りの底力が絶対に上がりますし、お小遣いを稼ぐ事もできます。
そしてなにより本当に楽しいです。


しかし、事業としてiPhoneアプリを作るとなると、なかなか苦しい事も出てくるのですが、あのアングリーバードがそれだけの経験の上に誕生したのだと思うと、実はアプリに失敗作はないのだと思います。

作った作品全てが次に繋がっているというか、そうならないといけないんだと思います。

現在、本当に幸いにも「縦型カレンダー」が好評で、多くの方に喜んで頂いております。
この作品はまだまだ改善点があるので、そこを気合いで改善して行きたいと思っております。

そして、この作品が次の作品につながり、その作品が次へとどんどんと、もっともっと面白い作品になるように進化して行きたいと思っています。

アングリーバードはかなり遠い夢ですが、折角なので大きな夢を持って、そこへ少しずつ進んで行きたいと思うのです!
遠くを見すぎて転けてもいけないで、足下見ながら、たまに遠くの頂上をちら見しつつ頑張りたいです!



512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細
ラベル:iPhone アプリ 開発
posted by ユニタック at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

【必見】縦型カレンダーV1.2

やっとのことで、縦型カレンダーのV1.2がリリースされました。
バージョンアップで1週間以上まったのは初めてですが、とにかくReady For Saleに安心しました。

今回のバージョンアップのメイン機能は
1行の中の最後の件名の長さを最大限表示できるようになりました。
↓こんな感じで長い件名のイベントも見やすくなったと思います。

IMG_0022.PNG

もちろん、今まで通りの設定に戻したり、長期予定の矢印を突き抜けて表示する等の設定も可能です。

・月表示で表示できるイベント数を設定可能になりました。
 「設定」>「月表示」>「イベント数」で1〜6件の範囲で設定できます。


・矢印の太さを設定可能になりました。
 「設定」>「矢印」>「太さ」

・イベント入力時の設定が加わりました
 「設定」>「イベント入力の設定」>「終日」
   イベント入力時のデフォルトを終日ONにできます。
 「設定」>「イベント入力の設定」>「時刻の刻み」
   1分おきか5分おきか10分おきかを選択できます。

・カレンダー壁紙をRetina対応にしました。

・初回起動時にGoogleカレンダーとの同期方法の説明を表示しました。
iPhoneとGoogleカレンダーとの同期はちょっと難しくて敷居が高いのですが、この説明で伝われば嬉しいです!


とにかく、審査通って良かったです。
まだまだやりたいこと多いのでしばらく毎週アップデートを決行予定で、がんばります!

512.jpg
【縦型カレンダー(iPhoneカレンダー対応)】
 1ヶ月表示の一覧性に特化した縦型のカレンダー。予定入りカレンダー壁紙も作成可能!
 カテゴリ:仕事効率化
 価格:¥250円→¥170円(発売記念セール中)
 縦型カレンダーの詳細

posted by ユニタック at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。